MENU
Scoliosis Research Society
SRS: Scoliosis Research Society

Scoliosis Research Society

脊柱変形の患者の最適なケアに捧げ

側弯とは何でしょうか?

What is Scoliosis?

人間の背骨には、横から見た場合に自然に形作られた弯曲があります。この弯曲では、背中は少し丸くなり、腰は少し前にそっています。しかし、人によっては左や右に曲がった弯曲があります。この弯曲は姿勢の悪さによって生じたものとは異なり、まっすぐ立つだけでは矯正できません。このような左や右に曲がった弯曲の状態を、側弯と呼びます。X線写真でみると、側弯のある人の背骨は、直線よりS状、あるいはC状に見えます。さらに、側弯症の背骨はいくらか回旋を伴っているため、肩や腰のラインが水平にはならなくなってしまいます。 側弯は脊柱の状態を表現する言葉であり、診断名ではありません。側弯症の80%以上ははっきりした原因が不明で、これらを、いわゆる特発性(原因不明)と呼んでいます。これらは特に思春期の女性に多くみられます。一方で、脊柱変形をきたす原因がはっきりしている病態もあり、先天的な椎体奇形によるもの、神経学的異常、遺伝的素因、その他多くの原因によるものが知られています。側弯変形は、重い物を運んだせいではなく、運動の影響でもなく、睡眠や立位の姿勢によるものでなく、軽度の下肢長差で起こるものでもありません。