MENU
Scoliosis Research Society
SRS: Scoliosis Research Society

Scoliosis Research Society

脊柱変形の患者の最適なケアに捧げ

早期発症側弯症

治療

手術

患児の脊柱変形治療のためには、時に手術も必要となります。その適応は様々な要因に基づき判断されます。概して装具やギプス治療を行っているにも関わらず側弯の進行を認める場合には手術が必要となります。成長に影響することなくいかに側弯の進行を止めるかということは、整形外科医にとってのジレンマです。このことは時に避けられないことであり、ほとんどの手術は脊椎矯正固定術と呼ばれ、脊椎の異常な成長状態を止めるための手術となります。